【2018年3月下旬-4月上旬】目黒・中目黒エリアのお花見に行って来ました。桜の咲き具合や混雑状況、オススメのルートを紹介します

中目黒へ桜を見にいきました

こんにちは。
3月第4週目の週末(3/24-2/25)
中目黒付近でお花見をしてきました。

結論から言うと、死ぬほど混んでました。

以下、ピーク時のオススメのルートをご紹介。

  1. 改札は中目黒駅南改札から出ましょう。
    正面改札から出ると交通整備も良くなく、身動きが取れなくなります。
    蔦屋書店には辿り着けません。

  2. 待ち合わせは、中目黒駅南改札を出て左手、中目黒GT付近で行うとスムーズに出会えます。

  3. 駅を出た後、まっすぐ目黒川沿いに行くのは避けましょう。こちらも正面改札から出た人たちの人混みが続いており、思うように進めません。

  4. 南改札を出てそのまま裏道を進み、目黒川半ばまで行くと、混雑を回避してお花見エリアに進むことが可能です!(上記地図参照)

  5. 東急東横線・代官山駅等の周辺駅に降りて目黒川へ行くのもオススメです。

その他、咲き具合や情報など

咲き具合は?

八分咲きといった感じでしょうか。
来週3月5週目,4月1週目(3/31-4/2)の週末が
おそらく一番綺麗に見れるかと思います!

屋台は出てる?

目黒川沿いに渡ってずっと出店されています。
イチゴをテーマにしたシャンパンやロングポテト、お酒も豊富で
インスタ映えしそうな食べ物が沢山ありました。
こちらも4月8日(日)に開催が予定されている第32回中目黒桜まつりの
終了までは出店が続いているかと思われます。

ライトアップは?

3月24日(土)-4月10日(火)の間で、
時間は18:00~21:00にて開催されています。

まとめ

やはり桜は綺麗ですね。
目黒川沿いをずっと歩いてしまいました。

個人的には、中目黒からずーっと目黒川を歩き、
池尻方面まで行くと人がまばらになってくるので
比較的ゆったりお花見を楽しむことができると思います!

この記事をシェアする :